--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
03.15

老い

Category: 家族
先日の広島遠征のお話
母を伴っての旅行は4~5年ぶり
一日目の夜に足が痛いって言っていて
翌朝になったら膝の裏が痛いって
それで広島駅の薬局に湿布を買いに言って母の足に貼ってあげて
歩ける?って聞いたら大丈夫って言うから電車で宮島へ

宮島口まで30分位電車に乗って
駅に着いて電車から降りたとたん
『痛い!』って膝から崩れて
娘と2人で驚いて
ゆっくり立ち上がって何とか歩けて宮島行きのフェリーに
宮島に着いたら
『歩けそうにないから私はここで待っているから2人で行っておいで』って
母が広島に行ったことがないっていうから連れてきたのに…
私はどうしても厳島神社に連れていってあげたくて
観光案内の横に車イスを発見!
早速車イスを借りて母を乗せていざ出発~!
どこもバリアフリーになっているから楽ちん
母はしきりに私の心配をしていたけれど
車イスを押すのに力もそんなに要らないし
私も車イスにつかまって歩いて結構楽だった

途中アナゴの竹輪を買って母に食べさせていたら
鹿が母の背後からやってきて
鹿の目線の高さが母と同じだから母はビックリして悲鳴を!
母が大声だしたのに鹿は平然としていてビックリ!
野生の鹿だけど人になれているから凄く大人しい

母は帰ってきてから病院へ行って検査したら

『肉離れ』って

痛かったはずだわ
テープで固定して完治するまで2週間くらいかかりそう…
ここ1年出不精になって私が誘っても断ることが多かったし
歩いていなかったからかな…
急に長時間歩いて足が悲鳴を上げたみたい

73歳まだまだ元気と思っていたけれど老いは確実にやってきていてショックでした
母も『迷惑かけたからもう一緒に旅行に行けないね』って
冗談じゃありませんよ!
もっと足腰鍛えてもらって一緒に旅行に行きますよ~

私も足腰鍛えなきゃ~!

関連記事

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。