--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03.17

無事終了

Category: GACKT
父の手術無事に終了しました
腹腔鏡下胆嚢摘出術で4時間かかりました
通常は1時間で済む手術らしいです

父は胆嚢の癒着が酷くて大変だったそうです
それでも時間をかけて胆のうを切除してくださいました~!
術後のことを考えても本当によかったと思います

連日の報道に
九州人の私達に何が出来るのか
娘と毎日ニュースを見ながら考えています
彼女は胸を痛めて夜も眠れなくなっています
まずは献血かな?と言っていましたがみなさん考えることは同じのようで
市内の献血ルームはどこも人でいっぱいのようです
どうやら時期をずらして献血へ行ったほうがよいとのことでした

日本赤十字社のHPを見ていたらネットで簡単に募金ができるのですね!

東北関東大震災義援金

善意の気持ちは人それぞれ出来る方法で行えばいいのだと思います
色々な方が募金活動や支援物資を呼びかける運動を始めています
私達は
背中を押してくれる
きっかけをくれる人が違うだけ

それぞれのやり方で思いを届けましょう!!!
関連記事

コメント
手術が無事終えてよかったですね。
義母も母もいぜん、腹腔鏡手術の予定だったのに腫瘍が思いのほか大きくなってしまい、開腹手術になりました。術後の傷が痛いといまだに言っていますから、腹腔鏡手術で負担があまりかからなくてよかったですね。

両方の親も息子1と2も大きい手術をしているので、Dr.からの「もう大丈夫」の言葉を聞くのが何よりものプレゼントですね。
早く聞けるといいですね。
みいさんもご自愛くださいね!!

被災したみなさんは絶対に負けません。東北人は言葉は少ないですが心が強いんです。
皆さんのお心に感謝します。
有有dot 2011.03.19 23:53 | 編集
有有さん☆
ご心配ありがとうございます
父も無事に退院しました~
開腹手術だったらこんなに早く退院できなかったです!

震災された方々のことを思うと本当に心が痛みます
日本中だけではなく世界中の人達が祈っています
一日も早い復興を祈るのみです
がんばれ日本!!!!
みいdot 2011.03.27 13:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。